読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい思いは絶対にしたくない!愛犬を盗まれないための対策9選

コラム

f:id:lululolochan:20160418131038j:plain

さっきまで一緒にいたわんちゃんが、気がついたらいなくなってしまった。こんなありえない現実が残念ながら起きてしまう昨今、「まさか!」に備えて愛犬を盗まれないための防犯対策を紹介します。いなくなってからでは遅いのです。盗まれないために、あらゆる手を尽くして予防しましょう。愛犬を守れるのは、飼い主さんしかいないのですから。

 

子犬のうちからやっておくこと

マイクロチップを装着する

わが家にやってきたうちのコには、子犬のうちからマイクロチップを装着しておきましょう。盗まれた時もそうですが、万が一、脱走した時などにも役立ちます。普段はわんちゃんの首輪に飼い主さんの連絡先などを書いたタグをつけておきましょう。

去勢・避妊手術をする

愛犬を盗む犯人は、繁殖目的で業者に転売するケースもあります。去勢・避妊手術をしていれば少なくてもその被害はまぬがれます。ただし、去勢・避妊手術は良く考えてから実行して下さい。獣医さんに相談すると良いですよ。

安易に愛犬の情報を公開しない

うちのコは世界一カワイイ!特に子犬時代はもうメロメロですよね。みんなに見てもらいたい気持ちは分かります。が、安易にSNSに血統書付きだとか、高額で購入したなど具体的な情報はアップしないように。高価な純血種は狙われやすく、犯人はどこで情報収集しているのか分かりませんから。また、散歩中などに愛犬のことをあれこれ聞かれるようなことがあった場合も、適当にかわして下さい。

毎日の生活の中で注意するべきこと

外出時は目を離さないように

コンビニやスーパーで買い物をする時、愛犬を外につないで待たせていませんか。この行為は絶対に避けて下さい。小型犬は特に狙われやすいのですが、大型犬も油断はできません。買い物の度に外で待たせるのが習慣になっている飼い主さんは、特に注意して下さい。愛犬を盗む犯人は、前からあなたのわんちゃんに目をつけているかもしれませんよ。また、車の中で待たせることも止めましょう。「盗む」と決めた犯人は、窓ガラスを破ってでもあなたの愛犬を奪っていくかもしれないですから。

庭に放置しない

わんちゃんを盗む犯人は年々巧妙かつ、悪質になっています。庭につないだまま、お留守番をさせることは避けて下さい。また夜間、庭に放置したままにすることも止めましょう。愛犬はいつも目の届く所に置く、と心得えておきましょうね。

まめに写真を撮っておく

万が一愛犬が行方不明になった場合のことを考えて、普段から写真を撮っておきましょう。特に愛犬の特徴が分かる箇所は押さえておいて下さい。また、行方不明になった、とビラを貼る場合、高額な懸賞金を提示する内容はなるべく控えましょう。「犬を見つけたらこんなにもらえるのか」と思った輩が、よその犬を盗んで悪さをするかもしれませんから。

愛犬が行方不明になってしまったら

  • f:id:lululolochan:20160418131102j:plain

まずは最寄りの保健所に連絡する

どんなに注意していても、愛犬が行方不明になるケースは残念ながらあります。わんちゃんを連れ去った犯人は、可愛くて自分で飼いたかったから盗んだのかもしれません。でも結局は手に負えなくて捨ててしまう可能性もあります。そんな時のためにも、愛犬が行方不明になったら最寄りの保健所に連絡しておきましょう。愛犬が保護されることがあるかもしれませんから。

警察へ行く

愛犬が盗まれた場合は、明らかに窃盗罪です。警察へ行き被害届を出しましょう。もし家から盗まれた場合なら、住居侵入罪も適用されますよ。

ドッグオーナーたちで情報を共有する

不審者情報や、愛犬が連れ去られてしまった場合などの情報は、ドッグオーナーたち同士で情報共有をしておきましょう。普段から協力体制を整えておくことは重要です。何より心強いですから。

まとめ

大切な愛犬が行方不明になるなんて考えたくありませんよね。でも残念ながら、かわいいわんちゃんたちは狙われているのです。自分で飼いたいという身勝手な理由、繁殖などの転売目的や、安易にインターネットで売り手っ取り早く利益を得るなど信じられないような理由で連れ去ってしまうのです。愛犬を守れるのは飼い主さんだけです。悲しい思いは絶対にしたくありませんよね。愛犬を盗まれないための対策、参考にしてくださいね。

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.