読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメラニアンの性格タイプとジャストな洋服の選び方

f:id:azsmile:20160728185835j:plain

ふわふわとしたボリュームのある被毛、抱き上げた時の想定外な軽さ、元気に動き回る明るい性格とどこをとってもかわいさ抜群なポメラニアン。 人気のクリーム色以外にも、カラーバリエーションも増え、人気犬種ランキングでも常に上位にランクインするほどです。

性格は「愛玩犬」そのもので、明るく、甘え上手、ちょっとわがままなところも。 犬と遊ぶよりも、飼い主さんに可愛がっていてもらいたいと思う性格の子が多いようです。 ただ、骨格はとても華奢ですから、ソファーや椅子から飛び降りてしまうなどの事が原因で怪我をしてしまう事もあるので気を付けてあげましょう。

洋服選びのポイントは

ポメラニアンは、被毛にボリューム感があり、洋服を着せてもなんだかシルエットが膨張してしまって、お洒落に着こなせない・・・と洋服を敬遠されがちな犬種です。 でも、洋服を着せる事でお洒落を楽しんだり、寒さ対策が出来る事はもちろんですが、汚れ防止、防虫対策にもなるのでぜひ上手に活用したいものです。

 

ポメラニアンの体型は、ボリューム感があるのは被毛だけで、実際の骨格はとても華奢で、骨が細い子が多いです。 洋服を選ぶときのポイントは「被毛で着る」という事です。 骨格が華奢で型の細いポメラニアンにはタンクトップのようなデザインはすぐに脱げてしまい不向きです。 ですから、Tシャツなどのように「肩」のデザインがしっかりとあり、袖を通すデザインがおすすめです。

 

骨格が華奢な分は、ボリューム感のある被毛がカバーしてくれるので、脱げてしまう事もないでしょう。

トリミングを上手に活用、上手な着こなし方

被毛が豊富な事はうれしいのですが、お洒落も楽しみたいという方は、カットスタイルを一工夫するとお悩みを解消できます。 その方法は、トリミングを利用する際に、「洋服で隠れる部分」だけを「すきばさみ」でカットする方法です。

 

特に、胸の部分、背中の部分をすっきりとしてあげると、洋服のデザインが崩れる事なく着こなせるようになります。 被毛の長さが変わらない、洋服を脱いだ時に被毛がスカスカに見えない程度にカットする事がポイントです。

 

合わせて、内股や脇など、外からは見えない場所、毛玉ができやすい場所はバリカンで短くカットしておきます。 この2つの方法を上手に使いこなす事で、洋服を上手に着こなし、毛玉のお手入れの手間も省く事が出来るようになります。

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.