読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな会社なら働きたい!ペットに優しい企業4選

コラム

f:id:a-nama-special:20151204121810j:plain

大好きなペット一緒に仕事ができたらどんなにいいでしょう。そんな夢のような企業があります!しかも、会社に連れて行くだけじゃないのですよ。なんと、社内にキャットルームがあったり、支援金が出るところも。一体、どんな会社なのでしょうか?あなたも良く知っている企業があるかもしれません。ペットに優しい企業を紹介します。

マースジャパンリミテッド社

f:id:a-nama-special:20160331185820p:plain

http://www.mars.com/japan/ja/

キャットルームがあるオフィス

アメリカに本社がある「マースジャパンリミテッド」社は、お菓子や飲料水を製造、販売しているほか、ペットフードのメーカーとしても知られています。特に猫を飼っている人なら「うちのコの好物だわ」という飼い主さんも多いことでしょう。

ペットフードを扱っているだけあって、社員には動物好きの人が多いそうです。でも、さまざまな事情があってペットを飼えない社員のために、オフィスに2匹の“社員猫”がいます。なんとオフィス内に立派なキャットルームがあり、ここで2匹はのんびりマイペースに過ごしています。しかも隣にある会議室へ、猫たちが自由に移動できる通路が作られているのです。会議室には立派なキャットウオークまでありますよ。これは猫好きにはたまりませんね。

大型犬も同伴出勤OK

猫だけではありません。こちらの会社では大型犬の同伴出勤も可能なのですって。しかも電車通勤が難しい大型犬との出勤のために、マイカー通勤やタクシー通勤を認めているのだとか。上限があるものの、補助金が出るそうです。

UGペット

f:id:a-nama-special:20160331190047p:plain

https://www.ugpet.co.jp/

オフィス内に託犬所がある

f:id:a-nama-special:20130824161705j:plain

「人とペットが幸せに暮らすことが出来る社会への実現を目指して」がコンセプトの「UGペット」。ペットショップの運営やペット用品のオンラインショップなどを行っている企業です。こちらでも、愛犬同伴で出社OKというから、なんともうらやましい限り!(ただしオフィスの徒歩圏内に住んでいる人のみ)。

ワンちゃんはお仕事をしている飼い主さんを、会社内にある託児所ならぬ“託犬所”でおとなしく待っているのです。託犬所はガラス張りになっているので、買い主さんも安心して仕事に打ち込めるそうです。また、社員にはペットを飼うことを推奨しているといい、動物好きならここで働きたくなります!。社員は自社のペット用品が、割り引きで購入できる特典もあるそうです。

ネスレ

f:id:a-nama-special:20160331190213p:plain

http://www.nestle.co.jp/

ペット同伴OK

コーヒーやチョコレートで知られている、業界大手の「ネスレ」。こちらの会社は実は、ペットケア用品やペットフードも取り扱っているのです。ネスレでは「人を大切にする」経営の一環として、ペットを飼っている人にペット同伴出勤を認めているのだとか。*ペット同伴は本社のみ対応。飼い主さんが仕事をしているデスクの横で、愛犬がちょこんと座っているなんて、本当にうらやましいですね。

ファーレイ

f:id:a-nama-special:20160331190332p:plain

http://www.ferray.co.jp/

オフィスに猫が7匹いる

IT会社の「ファーレイ」のオフィスにはなんと、7匹の猫が常駐しています。パソコンの上でくつろいだり会議に参加したりと猫たちは自由きままに過ごしているのです。猫を通じて社員同士のコミュニケーションや連帯感を大事にするのが同社のコンセプト。愛猫、愛犬の同伴出勤ももちろんOK。

しかも、恵まれない猫を育ててくれる社員には月5000円の“猫手当て”も出るというから徹底していますね。猫好きにはたまらない環境が整っているといえます。ちなみに同社の採用基準に「猫好きかどうか」があるのですって。

まとめ

ペット同伴の企業は日本ではまだまだ少数です。でも海外、特にアメリカではペットを仕事先に連れてきてOKの企業が増えているそうですよ。職場環境が良くなると働く人の意欲が向上して、業績アップにつながるから、だとか。実際あるアメリカの大学の研究では、ペットを仕事先に同伴すると職場でのストレスを減らしてくれるうえに、仕事への満足感も高まるとの結果を発表したそうです。日本でも今後、ペット同伴可能の企業がどんどん増えてくれるといいですね。

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.