読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛犬の毛並みを美しく健康に保つのに役立つおすすめ犬用シャンプー5選

コラム

f:id:lululolochan:20160418132817j:plain

あなたは、愛犬のシャンプーをどのくらいの頻度で行っていますか。まさか毎日とか?基本的にわんちゃんのシャンプーは2週間から3週間に一度くらいがちょうど良い、とされています。逆に毎日シャンプーをすると、皮膚に必要な皮脂が取れ過ぎてしまい、皮膚トラブルにつながるので止めましょう。愛犬を上手にシャンプーできればスキンシップにもなり、絆も深まりそうですね。毛並を美しく健康に保つために役立つ、ワンランク上の犬用シャンプーを紹介します。

 

無添加シャンプー

ISLE OF DOGS(アイルオブドッグス)シリーズ

「愛犬を外からも中からも健やかで美しく、彼らの生活を最高にすること」がコンセプトの「アイルオブドッグス」は、世界中で販売されている、犬専用のビューティーケアシャンプー。イギリス起源・アメリカ発とうたわれているブランドです。犬種や用途によって選べるのが特徴で、「犬種で探す」「毛並で探す」「悩み・目的で探す」などがあります。愛犬にぴったり合うシャンプーを探したい飼い主さんにおすすめですよ。

アデルミル

フランスの動物薬専門メーカーの系列にある「アデルミル」は、犬用と猫用シャンプーがあり、世界中の獣医師から信頼されているシャンプーです。わんちゃんのデリケートな皮膚を考慮して開発されている、低刺激性の薬用シャンプーも人気です。

薬用シャンプー

ピクニックシャンプー

わんちゃんの皮膚病を予防する「ピクニックシャンプー」は、動物の本来持っている自然治癒力をサポートしてくれるシャンプーです。毛質や年齢に合わせた「プレミアムシリーズ」、低刺激で汚れがスッキリ落ちる「メディケアシリーズ」、お肌の弱いワンちゃんにも安心の「ピクニックシャンプーシリーズ」などお肌の状態や年齢にあわせてセレクトできるのも特徴です。

現代製薬ドライシャンプー

水が苦手なコや寒い時、また病気の時はシャンプーしづらいですね。こんな時、重宝するのが「現代製薬ドライシャンプー」です。超微粒子パウダーが皮膚の汚れや匂いを取り除いてくれますよ。わんちゃんの体にふりかけてから手でよくなじませます。その後ていねいにブラッシングしてあげましょう。部分汚れにも活躍してくれるので、何かと重宝しますよ。

ナチュラルハーブ

アメリカで人気のカーディナル商品「ナチュラルハーブ」は天然成分のみでできている低刺激性のシャンプーです。値段も手頃で普段使いにピッタリのコスパもうれしいですね。消臭効果も期待できます。

自宅でシャンプーをするコツ

f:id:lululolochan:20160418135228j:plain

毛玉に注意

自宅で愛犬のシャンプーを行うにはコツがあります。基本的にわんちゃんは水とドライヤーが苦手なコが多いので注意しましょう。犬種によっては水が好きなコもいますが、大半のコは苦手です。なので、シャンプーとドライヤーは手早く済ませましょう。まずはシャンプーの前に、ブラッシングをします。毛玉があれば、ていねいに取り除いてくださいね。この時、無理矢理ブラッシングして痛い思いをさせないようにしましょう。毛玉は普段からできないようにするのが一番ですから、時々トリマーさんに取り除いてもらいましょう。

お湯の温度に注意

人が適温と感じるお湯の温度は、わんちゃんにとっては熱すぎると感じる場合があります。シャンプーをするときの温度に注意しましょう。ぬるま湯程度で大丈夫です。シャンプー後はタオルですばやく水分をふきとりましょう。また、ドライヤーをかけながらブラッシングしてあげます。熱風を当てないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。わんちゃんの毛並を美しく保ち、健康のためにも優れた犬用シャンプーを紹介しました。犬種で選べるシャンプーもあります。愛犬にピッタリあうシャンプーを見つけてあげてくださいね。いつもきれいで健康で快適に過ごせるようになれば、飼い主さんもうれしいですね。参考にしてくださいね。

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.