読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬が穴を掘るしぐさをするのはどうして?4個の理由を解説

コラム

f:id:urj:20170123175031j:plain

犬にはさまざまな習性がありますよね。物のにおいをしきりに嗅いだり、噛むことが大好きだったりします。また、多くの犬が散歩が大好きなことも習性のひとつだといえるでしょう。

そして、中には私たちには行動の意味が理解できない不思議なしぐさもあります。

穴を掘ることはその中のひとつです。おやつなど犬にとってのお宝が土の中に埋まっていれば、しきりに土を掘るしぐさにも納得がいきますが、何もない場所をひっかいていることが多いでしょう。

しかし、私たちにはどうして?と思えることも、犬からすれば意味のある行動であることが多いのです。また、犬から私たちに向けてのメッセージである可能性もあります。

ついつい見逃してしまいがちな犬の習性、今回は穴掘りに焦点をあてて解説していきます。

犬が穴を掘るしぐさをする4個の理由

どうして犬は穴を掘るのか?それには犬の本能が強く関係しており、昔からの習性が残っているとも考えられています。

また、飼い主へのアピールするためのしぐさともいわれています。全てが科学的に証明されているわけではありませんが、穴掘りをする理由を知っておくことが愛犬の感情を理解するために役立つかもしれません。

食べ物を保管するための貯蔵庫作り

犬の祖先は狼であるという仮説はとても有名ですね。実際、現在でもこの仮説は多くの研究者に強く支持されています。そして、犬の穴掘りは狼時代の習性が今でも残っている結果だと考えられています。

野生の動物はいつでも食料にありつけるわけではありません。獲物を捕らえることができなければ丸1日、ひどい場合は数日間何も食べられないこともあるのです。

この状況を回避するには食料を備蓄する必要があります。しかし、何もない場所に食料を放置していてはあっという間に他の動物に盗み食いされてしまいます。

そこで、狼は穴を掘り、その中に食料を埋めることを考えついたのです。こうすれば簡単に食料を盗むことはできませんね。また、狼は嗅覚に優れているので、地中に埋めた食料のにおいをかぎ分け、場所を特定することができます。

この本能が現在の犬にも受け継がれていて、その結果、しきりに穴を掘るしぐさをすると考えられています。ペットの犬は飼い主から十分な量のごはんをもらえるので、もはや食料を備蓄する必要はありませんが、本能からついつい穴掘りをしてしまうのです。

自分の居場所を作るため

f:id:urj:20170123175037j:plain

これも本能に関係することですが、動物は基本的にある程度狭い場所を好みます。特に、小型の動物ほどその傾向があります。

野生動物の環境はまさに弱肉強食です。少しの油断が命取りになってしまうこともあります。そんな中で身を隠す場所もない広い場所に1匹でいるのは、とてもリスクのある状態だといえるでしょう。

そこで穴を掘り、できるだけ敵に見つからない環境を作っているのではないかといわれているのですね。そして、この習性が犬にも残っているのだと考えられています。

ストレスが溜まっている

犬にとって穴を掘るのはストレス解消の一環だと唱える説もあります。

動物は本能的な行動をすると落ち着く傾向があります。スポーツ選手のルーティーンにも似ていますが、普段からおこなっている行動をすると緊張がほぐれ、ストレスの解消にもなるといわれています。

強いストレスや慢性的なストレスを感じているときに、自身を落ち着かせるために穴掘りをする、というわけですね。

まだこの説が完全に信じられているわけではありませんが、今まで全く穴掘りのしぐさをしなかった子が突然穴掘りをするようになった場合は、環境を見直してみるのも大切かもしれません。

飼い主にかまってほしい

穴掘りをしているときに注意したり、気をそらすためにかまってあげたりすると、犬は穴を掘る=飼い主が興味を持ってくれると学習し、穴掘りを繰り返すようになります。

人によっては庭が荒れるのでやめてほしいと思うでしょうし、人の敷地で穴掘りをするのはあまり良いことではありません。穴掘りというしぐさに対してあまり過剰に反応しないようにしましょう。

おわりに

同じ犬でも全く穴掘りをしない子もいますし、しきりに穴掘りをする子もいます。この差は犬の個性ともいえるものですが、飼っている環境によっては穴掘りをしないようにしつける必要もあるでしょう。

犬が嫌うにおいのするスプレーを用いると穴掘りに対するしつけを簡単におこなうことができます。愛犬が穴掘りをする理由をしっかり見極めて対策をおこないましょう。

この記事を書いた人

明石照秋

獣医師免許を所持しています。普段はギターを弾いたり、ひたすら寝たりして過ごすインドア派です。せっかくのフリーランスなので趣味や行動範囲を広げたいと考えています。その経験をお仕事にも活かせられればなーって思ったりも。個人ブログ「獣医師ライター、明石のブログ」を運営中。実体験をもとにのんびり更新しています。

お仕事のご依頼はこちらまで→teruaki.piano@gmail.com

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.