読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠いからだけじゃない!?犬があくびをする4つの理由

コラム

f:id:urj:20170123174538j:plain

人と同じように犬もあくびをします。人のあくびは眠いときや退屈なときにすることが多いですが、犬のあくびはちょっと意味合いが違います。

もちろん、単純に眠いときにもあくびをするという説もありますが、それよりも大事なことが犬のあくびには隠れているかもしれないのです。

犬は人の言葉を喋ることはできません。ですから、愛犬と上手なコミュニケーションを取るためには、私たちが愛犬のしぐさや表情から感情を読み取ってあげる必要があります。

では、犬のあくびにはどんな意味があると考えられているのでしょうか?以下でみていきましょう。

犬は眠くなくてもあくびをするときがある

犬はいろんなタイミングであくびをします。たとえば、愛犬がいたずらをして叱っているときにあくびをしたりしませんか?

飼い主としては本当にちゃんと分かっているのかな、と少しイライラするかもしれませんが、このあくびは決して眠たい、退屈だからという理由でしているわけではなく、もっと大切な意味がある可能性があります。

それを知らずにもっときつく叱ってしまうと犬はさらに委縮し、トラウマになってしまうかもしれません。

そうならないためにも、犬のあくびの意味を知っておきましょう。ただ、あくびと犬の感情の関係はまだまだ研究段階にあり、科学的に証明されていないものも多いです。

体験的にそうではないか?と考えられていることも多いので、あくまで参考として捉えるようにしましょう。

犬があくびをする4つの理由

緊張を落ち着かせるため

犬は自身の緊張を落ち着かせるためにあくびをするといわれています。これをカーミングシグナルといい、強いストレスを感じているときにもあくびをする傾向があります。

人でいう深呼吸のようなものですね。叱られているときにするあくびはこのカーミングシグナルの一種です。ですから、怒られているときのあくびは眠たいといった感情のあらわれではなく、犬が発する反省のしぐさの一つなのです。

それなのに飼い主に勘違いされて、さらに強く怒られると犬としてはとても辛いですよね。しつけは大事ですが、犬の気持ちも見逃さないようにしましょう。

他にも、慣れない環境に置かれたときに、緊張をほぐすためにあくびが増える傾向にあります。

争う意思はないというサイン

f:id:urj:20170123174551j:plain

動物は本能的に目を合わせ続けることを避けます。長い時間目を合わせるのは相手に敵意を持っていることを示すサインになるためです。

もちろん、犬としては飼い主に敵意を持っていませんし、ましてや交戦する気もありません。ペットをしつける、叱る際にしっかり目をみて怒ることを意識していると思いますが、これは犬にとってはとても気まずい状態なのですね。

そこで、あくびをすることで目をそらし、交戦の意思はない、白旗だといった感情を飼い主に示しているのではないかと考えられています。この目そらしは犬同士のじゃれ合いでもよくみられます。多頭飼いをしているなら観察してみるとよいでしょう。

体調不良のサイン

あくまで一説ですが、病気の種類によってはあくびの回数が増えると考えられており、特に口の中に病変があるときに多くなるともいわれていますね。

口の中の違和感からあくびをするのではないかとされていますが、確実なことはいえません。ただ、以前に比べてあまりにあくびの回数が増えたなら、一度動物病院で診てもらったほうがいいでしょう。

人間のあくびがうつる

人同士であくびがうつるということは研究で証明されつつあります。犬にもあくびがうつるのか、ということはまだ確実視されていませんが、可能性はあります。

犬は飼い主の行動を真似するような傾向があるので、それがあくびであらわれているのかも、と考えられているのですね。

おわりに

犬のあくびを人と同じように捉えてはいけません。犬のあくびは人へ感情を伝える大切な手段である可能性があるためです。

最近、愛犬のあくびの回数が増えたなと感じたら環境を見直してあげることも大切です。愛犬に無用なストレスを与える環境になっていないか見直してみましょう。

この記事を書いた人

明石照秋

獣医師免許を所持しています。普段はギターを弾いたり、ひたすら寝たりして過ごすインドア派です。せっかくのフリーランスなので趣味や行動範囲を広げたいと考えています。その経験をお仕事にも活かせられればなーって思ったりも。個人ブログ「獣医師ライター、明石のブログ」を運営中。実体験をもとにのんびり更新しています。

お仕事のご依頼はこちらまで→teruaki.piano@gmail.com

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.