読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3Lサイズのワンちゃん服の選び方

f:id:azsmile:20161018155813j:plain

ペットが好き、犬が好きという方の中には、本当は大型犬を飼ってみたい、大型犬にあこがれているという声が多く聞かれます。 大きな体と穏やかな性格、包容力のある独特の雰囲気は誰しもがあこがれる事でしょう。

生後2,3年までは性格もやんちゃで、いたずらもダイナミックなものですが、その後次第に性格は落ち着きを見せ、人間の良いパートナーとなるものです。 大型犬の場合、室内で生活をするにしてもサークルやケージを使用する事が少なく、フリーな状態で生活をする事が多く見られます。

 

しかし、抜け毛の量も相当なもので、その上雨上がりに散歩に連れだせば途端に汚れてしまいます。共に生活をする上で、出来ればもっと掃除を楽に済ませたい、シャンプーの頻度を抑えたいというのは多くの大型犬の飼い主が願うところでしょう。

おすすめの犬種は

3Lサイズがおすすめの犬種は、ボクサー、シベリアンハスキー、ラブラドール、ゴールデンレトリバーなどの大型犬です。 最近では、大型犬の飼育頭数が減少傾向にある事もあって、なかなか大型犬用品を見かける機会も減り、特に洋服を探すには苦労するものです。

 

基本的には寒さにも強く、体も丈夫な犬種が多いので、防寒対策としての洋服が必要ない事、お洒落用にと思っても価格は高く、デザインの選択肢も少ない事が多いようです。 大型犬サイズとなるとTシャツなどのラフなアイテムが多く、なかなかお洒落を楽しむにはイメージが違うようです。でもネットを中心に大型犬向けのお洒落度の高い洋服が多数販売されている上に、海外ではまだまだ大型犬が主流ですから、大型犬用製品に出会うこともできるでしょう。

大型犬の洋服活用法

大型犬は寒さにも強く、洋服は必要ないと思われる事が多い犬種です。しかし、洋服は単に寒さをしのぐためだけのアイテムではありません。春秋の抜け毛の時期に薄手の洋服を一枚着せるだけで、抜け毛の飛散を予防する事ができます。寝室で一緒に寝る場合や車に乗せる場合、愛犬同伴のレストランへ連れてゆくときなどには、ぜひ一枚着せておくとよいでしょう。

 

また、雨あがりの日の散歩にも非常に効果的です。雨上がりの道で汚れるのは下腹の部分です。この部分はなかなか乾きにくい上に、タオルで拭き上げるにも中途半端になりがちです。泥で汚れるたびにシャンプーをしたり、トリミングショップを利用するのもなかなかな苦労でしょう。ですから、雨上がりには薄手の洋服を一枚着せ外出をするのです。帰宅後は足だけ洗えば済むので、忙しい朝にはとても便利なアイテムとなるでしょう。

Copyright (C)わんにゃんマガジン powered by アズスマイル All Rights Reserved.